読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shimablog

アスリートフードマイスター、ソムリエ、シェフ、趣味でマラソンやってます!

新しいランニングシューズ


f:id:perefis:20161017173155j:image

ニューバランスzanteM

初のメーカーです。

履いた感じ、まず軽い。以前好んで使用していたミズノに近い軽さです。

走ってみると、見た目クッションが厚く見えるけど、実際は薄いのか、着地の衝撃が直に感じる。

その割りには、踵のクッションが柔らかく自然にスピードが上がる。

足首のカバーは無いので、足づくりが出来てない人は膝と足首を痛めそう。

これを気に今までお世話になったシューズを処分しよう。


f:id:perefis:20161017174258j:image

こちらは、2足目のNIKE

初代は、白のNIKE。初めての大会多摩川ハーフまで使用。ちょうど膝を痛めながら走っていた頃。靴選びにすごい悩んだ時期。

 


f:id:perefis:20161017174819j:image

3足目 asics

ショップの店員にランニング初心者はこれ。と薦められて購入。踵と足首のホールド感がしっかりしている。

僕には、クッションの厚みと重さが相性が悪いらしく。このシューズで走ると疲労が増す。なので、ほとんど使用してません。

青梅マラソンは、このシューズ。あの時はゴール後に、もう二度と走らないと考えていた。

 


f:id:perefis:20161017175350j:image

4足目 mizuno

スポーツショップ店員に膝を痛めやすいことを相談したらこれを薦められた。

これが一番良かった。軽さと靴全体の柔らかさが素足に近い。

フルマラソン二回、ウルトラマラソン二回このシューズで行きました。

 




f:id:perefis:20161017175824j:image

5足目 PUMA 

大会での使用はなし。ソールが固い印象 。

 
f:id:perefis:20161017175754j:image

6足目は adidas

このシューズもスタッフの薦められての購入。サイズが小さかった為、爪先が痛かった。